動画配信サーバやクライアントとして、現在様々なものが出ていますが、MacOSXで最もメジャーなのは、AirPlay技術です。Googleで言えばChromecastでしょう。しかし、これらはこれらに関する機器でしか利用することができず、例えば、WindowsでAirPlayやOSXでChromecastというのは出来なくはないのですが、非常に面倒です。しかし、一般のPCではない機器では、これらは全くメジャーではなく、現在はDLNAと呼ばれる技術で、通常のTVでもサポートされていたりします。

OSXやWindows、果てはPS3などをサーバーにし配信するのがDLNAサーバであり、各クライアントはそのサーバに接続して見たい動画を見ることが出来るようになるわけです。しかし、OSX用のDLNAサーバはどれも有料だったり、使い勝手が悪かったり、iOSのクライアントもあまり良いものがない状況だったのですが、探してみるとあるもんです。

というわけで、今回はOSX用のオープンソースのDLNAサーバと、iOS・Android用のクライアントを紹介したいと思います。

目次

使用するソフトウェア

  1. Universal Media Server
  2. Java SE Runtime 8
  3. UPnPlay for Android
  4. Infuse 3 for iOS

設定方法

Windows用やLinux用にもリリースされていますが、今回はOSX用のインストールについて紹介します。OSXの場合、非常に簡単です。

  1. あらかじめ、OSXにJava Runtime 8をインストールしておく。Oracleのページからダウンロードして入れておきましょう。
  2. Universal Media ServerのDMGファイルをダウンロードして、マウント
  3. 中に入ってる実行ファイルを、アプリケーションフォルダにコピーする
  4. Universal Media Serverを起動する。初回だけ質問されるので適当にYESと答えておく。
  5. メニューバーにあるアイコンをクリックして、メインパネルを開く
  6. 表示/共有設定を開き、共有するフォルダを選択して追加する。
  7. クライアントソフトを立ち上げるともう、自動的に見つけに行ってくれる。

これだけ。驚くほど簡単に設定できます。対応してるファイルフォーマットやサポートしてる機能も非常に多く、これ1本あれば十分です。

また、ウェブインターフェースも持っているので、他のPC等からはブラウザ経由でクライアントソフトなしにストリーミング再生出来るのも注目ポイントですね。

起動した様子

screenshot_86

接続すると、接続してるクライアントが表示され、ストリーミング中はバッファしてる容量は下記に表示される。

クライアントソフト

TVやPS3などでDLNAに対応してるモデルでは、そのままサーバに接続できます。同じLANの中にあれば自動的に見つけてくれるはずです。

数多くのクライアントソフトウェアがあるにはあるのですが、正直な所どれも、自分自身が使ってみた感想ではNG。そんな中でも最も使いやすく、安定しているものをチョイスしてみました。

UPnPlay for Android

Android用は割りとマシなDLNAクライアントソフトがあるのですが、その中でも最も良かったのは、このUPnPlay for Android。LAN環境でサーバーがある場合、自動的に見つけてくれるのは他のクライアントソフトと同じ。再生自体は別のアプリケーションで行います。自分の場合、再生はあらゆるファイルフォーマットを再生できるVLCを別途インストールして使用しています。

Screenshot_2015-02-01-18-17-54

Infuse 3 for iOS

iOS用はDLNA対応を謳っておきながらまともに再生できない、リストに出てこないなど非常に粗悪なソフトウェアが多い中、Media Link Playerとこのinfuse 3 for iOSはまともに再生できる数少ないクライアントです。しかし、Media Link Playerはシンプルで良いのですが、再生できるフォーマットが限られてるのに対して、infuse 3 for iOSは、単体でも動画プレイヤーとして優れているだけでなく、DLNAクライアントにもなり、多種多様なファイルフォーマットの再生に対応しているアプリです。有料版のProも買う価値のある貴重なソフトウェアと言えます。

おまけにiOS標準で搭載されてる動画アプリ内の動画も再生できる優れモノですよ。サムネイル表示のせいでちょっとばっかり起動が遅いのが気になる点ですが、連続再生なども対応していて、現時点で最強の動画プレイヤーといって良いでしょう。但し、FLV形式に関しては他のiOS用クライアント同様、不安定でOS巻き込んで落ちることがありますので、この形式だけは利用しないほうが良いと思います。MP4形式にエンコードしておきましょう。

2015-02-01 18.27.46

関連リンク

Pocket
このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket