Google Apps ScriptとVBAで業務改善
記事

タグ : access

Accessのサブフォームでコンボボックス選択で値を埋める

Accessの良い点は、Excelと違い可能な限りテーブルにあるデータを使いまわして、再入力の手間を省く事にあります。ExcelではVBAコードをバリバリ使わないとできない事が、Accessは限りなくローコード、またはノ …

共有してみる:

Accessでリレーションシップとコンボボックスを作る

AccessがExcelとの大きな違いの1つが「リレーションシップ」。Excelの場合には、シート間になんら因果関係もなくデータを作れますが、それが故にシートAとシートBとの間に同じようなデータがある場合、「二度手間」「 …

共有してみる:

Accessで条件付きグループ分けを作ってみた

企業、学校、個人。それぞれのシーンに於いて一定の需要があるのが「グループ分け」。人の班分けだけでなく、物品のグルーピングなどに於いて一定の条件の元グループ分けをする作業は、人間が行うと高確率で失敗します。 しかし、自分の …

共有してみる:

VBAで利用できる様々な配列処理

プログラミングをする上で欠かせないのが「配列処理」。Google Apps ScriptでもExcel VBAでも、この配列処理は必須の処理です。配列を使わずに例えば、Excelのマクロ的に1つずつセルを取得しては処理し …

共有してみる:

Accessのクエリ:3種類の結合の違いについて

Accessのクエリでは、複数のテーブルを結合して作る為の「リレーションシップ」と呼ばれる機能があります。この機能を用いることで、複数のテーブルを同じキー(例えば社員ID)を用いて結合し、ガッチャンコした状態で新たなクエ …

共有してみる:

1 2 3 4 »

G Suite加入用プロモコード

割引適用のページで以下のコードを適用

 

Basic:L93LT9URV3P6TQR

Business:U7XV3VW4RTQPPDK

 

詳細はこちらのページより。

おすすめ

PAGETOP
Copyright © officeの杜 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.